03-3419-2819

三軒茶屋にある蕎麦×美酒たけやのおすすめ情報

食べるべき一品

◇ 鴨せいろ ◇
98年の開店以来の人気No.1!
鴨肉のコクが効いた熱々の鴨汁に喉ごしの良い冷たい蕎麦をつけて手操れば、たちまち口福がやってきます。
1,100円

こだわりの蕎麦

蕎麦には、国産石臼挽きのそば粉を使い、凛とした蕎麦に仕上げています。
つゆには最上級鰹節、「本枯本節二年物」を用い、雑味のない上品なお味が特長です。

春夏秋冬を織り込む

種ものや蕎麦前には、季節感ある食材を用いています。
春には春菊や芹の蕎麦。夏には夏野菜サラダ風やさっぱりすだち蕎麦。秋にはきのこをふんだんに使った蕎麦、冬には根菜たっぷりのけんちん等々。
当店の目玉でもある天ぷらもまた然り。春の山菜から冬の根菜まで、「蕎麦屋を通しての季節」をお楽しみ下さい。

「蕎麦前なくして蕎麦屋なし(池波正太郎)

蕎麦の前に軽くつまんで呑む。これが蕎麦屋の楽しみでもあります。
蕎麦×美酒たけやでは、産地より仕入れる鎌倉野菜を使い、洋エスニックのエッセンスをとり入れた一品料理も、御用意しております。

蕎麦屋呑み

今、旬な地酒はもとより、天ぷらにあうボルドーの白ワイン、鴨料理にあうローヌの赤ワインを御用意しています。
そして、ワインの後の〆の蕎麦など、進化系な「蕎麦屋呑み」ができます。
 ページトップへ戻る